育毛剤と髪の毛は早く伸びるのか

TOP > 育毛剤の使い方 > 薄毛以外にも効果的!?育毛剤を使えば髪の毛は早く伸びるようになる?

薄毛以外にも効果的!?育毛剤を使えば髪の毛は早く伸びるようになる?

このエントリーをはてなブックマークに追加
両手で頭を抑えるスーツ姿の女性の後ろ姿の写真

「思い切って髪の毛を切ったけど思うようにいかなかった・・・」

美容院に行った後にこの様に感じる方も少なくないとは思います。

そして、そういった方の中には短く切りすぎたから髪が早く伸びるような方法を知りたいという方も少なくないのでしょうか。

髪の毛が早く伸ばすためには、いくつか方法があると言われています。

その中の1つに育毛剤を使用するというものもあるようですが、果たしてこれは本当に効果を実感できるのでしょうか。

今回は、育毛剤をハゲていない人が髪の毛を伸ばす目的で使用したら効果があるのか調べてみました。

育毛剤を使う前に知っておきたい髪の毛のこと

髪の毛を少しでも早く伸ばしたい人は、まず髪の毛や頭皮環境のことについてしっかりとした知識を身に着ける必要があります。

まず、髪の毛は細胞分裂を繰り返すことで成長しており、個人差はありますが1日に約0.3ミリか~0.5ミリ程度伸びるようです。

また、いつも髪が伸びるのに時間がかかる人でも早く伸ばすことは可能となっています。

ただ、髪の毛が早く成長するのには理由がありそれを理解しなくてはいけないので、ここでは髪の毛がどのような環境が育ちやすいのか紹介していきます。

髪の成長に必要な栄養を摂取する

髪の毛を早く伸ばすためには、毎日の食事を気にしなければなりません。

髪の毛はケラチンというタンパク質の割合が約9割になっています。

そのため、ジャンクフードやインスタント食品などの栄養の偏った食事では良質な髪の毛を育てることができません

亜鉛やビタミンなどの栄養素をしっかりと取ることで、髪の毛に栄養を行き渡らせ早めに髪の毛を伸ばすことができるようになるのです。

ストレスを溜め過ぎない

髪の毛の成長はストレスと密接に関係しており、ストレスを溜めすぎると髪の毛は伸びにくくなります

これは、ストレスがたまると血行が悪くなり、髪の毛を育てる栄要素が頭皮まで届かなくなってしまうからであり、血行を良くすることは育毛において非常に重要なことです。

また、適度な運動を行うことは血行を良くすること以外にもストレス発散にもなるので非常におすすめとなっています。

逆に、喫煙などは血行を悪くするので控えたほうが良いですが、禁煙がストレスの原因になるようでしたら、無理せず本数を少なくするなどして対応しましょう。

髪の毛を早く伸ばすためには

ここでは、髪の毛の成長を早めるには具体的にどういった行動をすればいいのかを紹介していきます。

ここで紹介するやり方は、育毛剤などお金のかかるやり方ではなく普段の生活のなかで行えることです。

これらのことは、抜け毛などの対策や現在生えている髪の毛を太く成長させることにも繋がってくるので、知っておいて損はありません。

バランスの良い食事と生活習慣

前述したように髪の毛には、バランスの良い食事をして、十分な栄養を採ることが不可欠です。

それに加えて、十分な睡眠時間を確保し規則正しい生活を送ることも同じくらい重要となっています。

睡眠している間は髪の毛の成長を手助けする、成長ホルモンが分泌されているので、毎日しっかり寝ることで髪の毛の成長スピードを上げることが可能です。

また、睡眠には成長を助けるだけではなく以下のような効果があります。

  1. 疲労回復
  2. 組織の修復
  3. 病気への抵抗力をつける働き
  4. 脂肪燃焼効果

髪の毛の成長以外にもこのような素晴らしい効果もあるので、睡眠時間はきちんと確保するようにしましょう。

頭皮マッサージは髪の成長に効果抜群!

頭皮マッサージは、育毛剤の使用時にも行われるもので、育毛や発毛にも効果があります。

頭皮マッサージを行うことで頭皮の血行が良くなり、より髪の毛に必要な栄養素を送り届けることが可能です。

また、育毛剤を使用している方は使用後に指で優しくマッサージすることで、髪の毛の成長をより一層早めるだけでなく、髪の毛全体にコシやハリを出すことにもつながります。

育毛剤で髪の毛は早く伸びるのか

ここまでは、髪の毛の成長を早める方法について触れてきましたが、これらのことに加えて育毛剤を利用することでさらに効果を実感できます。

これは育毛剤の成分の中に、血行促進効果があるものが多く含まれているからです。

また、育毛剤を使用すると、頭皮全体の保湿ケアを行うことができます。頭皮が乾燥してしまうと、血行も悪くなってしまうので保湿は非常に重要となってくるわけです。

そして、育毛剤には現在生えている髪の毛を太く強いものにし、髪の毛の成長補助する育毛促進効果がある成分も配合されています。

これらの理由から考えてみると、育毛剤は薄毛対策としても使えますが、髪の毛を早く伸びるようにするためにも使用できそうです。

もし、今の髪型が嫌で早く髪を伸ばしたい人は、育毛剤を短期間使用してみるのもいいと思います。

関連する他の記事

安い商品は効果なし?安いのに効果があるおすすめ育毛剤
日常的に使用しなければならない育毛剤。そのため、少しでも安く購入できると嬉しいですよね。ここでは、…
女性必読!レディース用育毛剤は効果が弱いというのは嘘
レディース用の育毛剤はメンズ用に比べて効果が弱いという話をよく聞きます。ここでは、それが本当なのか…
育毛剤の使用は何歳から?年齢によっては使用できない育毛剤
基本的には育毛剤に年齢制限はありませんが、中には使用しない方が良いものや年齢制限のある製品もありま…
何歳からでも遅くない!60代女性に最適な育毛剤の特徴をご紹介!
60代であろうとも薄毛を改善できないということはなく、実質何歳からでも薄毛の対策を取ることは可能であ…