妊娠中にも使える育毛剤について

TOP > 女性向け > 妊娠中に育毛剤を使って良い育毛剤とだめな育毛剤

妊娠中に育毛剤を使って良い育毛剤とだめな育毛剤

このエントリーをはてなブックマークに追加
お腹に両手を当てているグレーの服を着た妊婦の写真

妊娠中はホルモンバランスの乱れやすいので、抜け毛が増えたり髪が細くなったりといった症状に悩まされる妊婦さんも多くいらっしゃいます。

そんな悩みを解決するのに役立つのが女性用育毛剤です。

女性用の商品は効果が穏やかなので妊娠中にも使用することができます。

今回は、そんな妊婦さんにも使用できる育毛剤についてご紹介します。

妊娠中にこそ必要な育毛剤

女性の薄毛はホルモンバランスの乱れが原因で起こると言われています。

女性ホルモンはストレスや睡眠不足以外にも、妊娠中や産後にも大きくバランスが乱れます。

そのため、妊娠中や産後といった時期に薄毛に悩む女性は多くいらっしゃいます。

日々お腹が大きくなっていく様子を写真に撮る機会も増えるので、この時期はできるだけ綺麗な見た目でいたいですよね。

こんな女性の悩みを解決するために有効なのが女性用育毛剤です。

妊娠中にも使える女性用育毛剤

女性用育毛剤はお肌が刺激に弱い女性のことを考えて作られている製品です。

そのため、無添加・無香料といったことにこだわっている商品が多く、効果も穏やかなため妊娠中にも使用できる製品もたくさんあります。

また、乾燥しがちな女性の頭皮のことを考えて保湿成分も含んでいるため、フケの発生なども防ぐことができます。

妊娠中の薄毛は比較的早く改善する

妊娠中の薄毛は女性ホルモンが乱れていることが原因で起こりますが、この乱れは一時的なものです。

そのため、妊娠期間や出産期間が終わると、徐々に正常なホルモンバランスに戻っていきます。

ホルモンバランスが正常に戻ると、ヘアサイクルも正常に戻って髪も自然と生えてくるので安心してください。

また、育毛剤の中にはイソフラボンが配合されているものもありますが、イソフラボンは体内で女性ホルモンに似た働きをするので、ホルモンバランスを正常に戻すのを手伝ってくれます

妊娠中に使わないほうが育毛剤

女性用育毛剤は妊娠中にも使用可能なものがほとんどですが、中には使用を避けたほうが良いものもあります。

それは、ミノキシジルという成分を含んでいる商品です。

ミノキシジルはAGA(男性型脱毛症)に対して強力な効果を発揮する成分です。

AGAに効果的な成分なのですが、女性用のものにも配合されていることもあるので、成分はきちんとチェックしてから使用するようにしてくださいね。

旦那さんの育毛剤を使うのは絶対にNG

旦那さんやご家族が育毛剤を使用している場合に、それを少し借りて使用するというのは非常に危険な行為です。

なぜなら、男性用は効果の強力なものも多く、妊娠中の胎児に悪影響を及ぼす可能性もあるからです。

特に医薬品のものを使用している場合は、効果が強い分副作用も起こりやすくなっているので絶対に使用しないようにしてください。

妊娠中でも使用可能と記載のある育毛剤なら安心

女性用育毛剤の中には、妊婦さんでも使用できるとはっきり記載されている商品もあります。

基本的に女性用育毛剤であれば安全なのですが、やはり明記されていると使用するうえでも安心ですよね。

また、妊娠中でも使用できるような商品は、産後や授乳中にも使用することができるので、一つ手元にあると薄毛が始まった時に心強いですよ。

妊婦さんにもおすすめできるマイナチュレ

最後に妊婦さんでも使用できると明記されている育毛剤を3種類ご紹介します。

まず初めにご紹介するのは女性用育毛剤の中でも人気の高いマイナチュレ。

香料や着色料以外にも鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・タール系色素・動物性原料・酸化防止剤・シリコンといった化学成分は一切使用されていません

また、アルコール(エタノール)が入っていますが、化粧水のアルコールが苦手な方でも特に刺激を感じることはない程度となっています。

知名度の高いベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤は、出産や育児に関する情報を取り扱っている雑誌のたまごクラブひよこクラブでもよく紹介されている商品です。

そのため、妊婦さんにも人気が高い商品となっています。

成分をナノ化しているため浸透力が高いことが大きな特徴で、女性ホルモンに似た働きをするヒオウギエキスも入っているため成分にも期待できます。

エビネ蘭が血行を促進!花蘭咲(からんさ)

花蘭咲はエビネ蘭という非常に貴重な植物のエキスを使用しています。

エビネエキスには非常に強力な血行促進効果と抗菌効果があり、この効果は世界各国で認められています。

抗菌作用により頭皮を清潔に保ちつつ、血行促進効果によって育毛を促進することにより、非常に効率の良い育毛を行えます。

また、メントールが入っているため爽快感があるので苦手な方は控えましょう。

妊娠中の薄毛には女性用育毛剤が有効

妊娠中の薄毛には女性用育毛剤が有効です。

家族が使用しているからといって、男性用のものを使用するというのは絶対に避けてください。

男性用は強力な効果のものもあるため、最悪の場合胎児に影響を及ぼす恐れもあります。

その点、女性用の製品は無添加のものが多く安心して使用できるので、妊娠中の方はこちらを利用するようにしましょう。

関連する他の記事

自分に合った育毛剤を探すには皮膚科での診療がおすすめ
薄毛が気になり始めたときに自身の症状を正確に判断してくれる皮膚科。皮膚科の医師に従って症状に合った…
10代20代からでもOK!若者向け育毛剤の特徴
薄毛を気にする若者は年々増えてきています。ここでは、そんな若者の薄毛の原因や対策について触れていき…
医薬品タイプの育毛剤を使うとなぜ頭痛がするのか
育毛剤を使用すると頭痛や吐き気などの副作用が起こる場合があります。実は医薬品として処方される発毛剤…
育毛剤ユーザーが感じている3つの悩み
髪に関する悩みを抱える方が使用する育毛剤ですが、使用を始めてからもやはり新たな悩みが生まれてくるよ…