育毛剤を利用した若ハゲ改善について

TOP > 育毛剤の使い方 > まだ間に合う!育毛剤を使って若ハゲを改善しよう

まだ間に合う!育毛剤を使って若ハゲを改善しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
両手を頭に当てて目を見開くスーツ姿の男性の写真

抜け毛がひどくなったり髪が細くなったと感じたら、年齢が若くても若ハゲを疑いましょう

若いうちは抜け毛が徐々に増えてきていても、自分がハゲてきているという事実を認めにくいと思いますが、早い段階で育毛剤を使用することによって症状の改善や進行を食い止めることが可能です。

髪の毛は、急に全てなくなるのではなく徐々に抜けていきます。

抜け毛に気づいたら早くから対処していくことで育毛・発毛の効果をより実感しやすくなります

若ハゲの原因と育毛剤を使用しない改善方法

薄毛に効果的であると分かっていても、若いうちから育毛剤を使用するのは抵抗がある人も少なくないと思います。

一般的に、ハゲるのは遺伝という考え方が多いように感じますが、実は遺伝以外に原因があることも多く、育毛剤を使わなくても生活習慣などを見直すだけで改善する場合もあるのです。

また、仮に遺伝が原因だとしても諦める必要は全くありません。

原因をしっかりと知り、ちゃんとした対処を行うことである程度は頭皮環境を改善することができるかです。

若ハゲになりやすい3つの原因

若ハゲの原因は大きく分けて3つあります。

  1. 遺伝
  2. 頭皮への強い刺激
  3. 栄養不足、生活習慣の乱れ

遺伝はよく聞く話ですが、遺伝子だけが悪いからハゲるのではなく、生活習慣や食生活の乱れも大きな薄毛の原因となっています。

また、日頃から強いパーマをかけていたりカラーリングなどで頭皮に大きな負担をかけている人も若ハゲに悩まされる可能性が高いです。

抜け毛になる一番大きい理由としては、食事で髪の毛が育つために必要な栄養を十分に補給できていなかったり、血行が悪いために頭皮の毛細血管から髪まで十分に栄養を運べていないこと挙げられます。

育毛剤を使用せずに改善するには栄養補給や血行促進が重要

髪の毛に十分な栄養をしっかりと取りちゃんと頭皮まで栄養が行けば、髪の毛が抜けにくい頭皮環境になります。

そのためには、まずは普段の食事を見直す必要があります。

3食バランスのいい食事をとるのはもちろん、ビタミンや亜鉛など育毛に必要な栄養素を含む食事を積極的にとりましょう

これらの栄養をちゃんと頭皮まで届くように、定期的な運動や湯船につかるなどして体全身の血の巡りをよくすることが大切です。

そのため、喫煙や大量のアルコールを頻繁に摂取することは望ましくありません。

若ハゲに対してはすぐに育毛剤を使うべき?

若ハゲなどのAGA(男性型脱毛症)の症状が表れてからの抜け毛のスピードには個人差はあります。

そのため、中には症状の進行が非常に早い方もいらっしゃいます。そういった方は、症状の進行を遅らせて現在残っている髪の毛を太くしていくためにも、早い段階での育毛剤の利用をおすすめします。

育毛剤の効果は3ヶ月程度から実感できるとも言われていますが、3ヶ月はあくまで効果を実感できる最短期間なので確実に効果を実感したければ最低でも6ヶ月は見ておいたほうが良いと思われます。

また、6ヶ月という非常に長い期間とその期間中に育毛剤にかかるコストも考えると商品選びは非常に肝心です。

自分に合った育毛剤の選び方

若い世代で育毛剤の使用を考える人の多くは、おそらく初めて商品を購入する人がほとんどだと思います。

色々なサイトを見ていると自分に合った育毛剤選びが大切とは書いてありますが、自分に合った育毛剤を選ぶにはどうしたら良いのでしょうか。

まず一番に注目しなければならないのが、育毛効果と副作用についてです。

一口に育毛剤と言っても商品によって育毛効果は異なり、ミノキシジルなどの効果が強力な成分が入っている場合は副作用のことも考えて購入しなければなりません。

また、肌の弱い人はアルコール成分がほとんどない育毛剤を選ぶことで頭皮が荒れたりかぶれたりするのを防ぐことができます。

育毛剤の効果をすぐに実感したい人がするべきこと

自分に合った育毛剤を見つけ、用法用量を守って使用しても効果を実感することはできますが、若ハゲを気にしている人は一刻も早く効果を実感したいですよね。

そういった場合は、頭皮マッサージや生活習慣の改善を併行して行なうことで通常より早く効果を実感することができるかもしれません。

育毛剤を利用しても効果を感じられなかったという人の多くはこれらのことに気を使っていませんが、頭皮マッサージなどを行っていてもなかなか効果が出ない人がいるのも事実です。

また、中には8カ月以上使用してやっと効果を実感したという人もいます。

若ハゲだと感じたら早めに育毛剤を使用してみよう!

若いうちから抜け毛の量が増えてしまう若ハゲの人は、早い段階で抜け毛を最小限に抑えて新しい髪の毛が生えやすい環境を整えることが大切です。

頭皮環境は十分な栄養と栄養を運ぶ血液の流れが良くなることで整えられるので、まずは普段の生活をしっかりと見直しましょう。

また、早い段階で効果を実感できたからといってすぐに使用をやめてしまうと、元の状態に戻ってしまう可能性があるので注意が必要です。

すぐに使用を辞めるのではなく、使用頻度を少しずつ減らしていって使用量も調節していくことで費用を安く抑えることもできます。

若ハゲが少しでも気になってきたら早めに対処して、自分のペースに合わせて育毛剤の使用を続けましょう。

関連する他の記事

育毛剤が効果的!中学生からできる薄毛対策
中学生で薄毛や抜け毛といった症状を発症してしまうと、クラスメートの目もあり非常に苦しいですよね。こ…
育毛剤を朝から使いたい方におすすめ!匂いが気にならない無香料の商品3選
育毛剤の中には匂いがキツイ商品もいくつかあります。そのため、匂いに敏感な方には無香料の育毛剤がおす…
体へのリスクなし!副作用のない安全な育毛剤を見つけるためのコツ
育毛剤には安全に利用できるものとそうでないものが存在しますので、自分の体質に合ったものをきちんと選…
比較しやすい!髪の悩み別に最適な育毛剤の成分を解説します!
育毛剤には非常に多岐に渡る種類の有効成分が配合されているため、どの育毛剤が自分に合うものなのか悩ん…