育毛剤と初期脱毛の関係

TOP > 育毛剤の使い方 > 急に抜け毛が!育毛剤と初期脱毛の関係

急に抜け毛が!育毛剤と初期脱毛の関係

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭を抱えたスーツの女性の後姿の写真

「育毛剤を使用し始めたのに髪が抜け始めた」

このような初期脱毛と言われる症状に悩まされる方は、育毛剤ユーザーの中でもたくさんいらっしゃいます。

しかし、髪が抜けているのは育毛剤の成分がきちん効いている証拠であり、また新しい髪が生えてくる予兆です。

今回は、そんな育毛剤の使用によって起こる初期脱毛について詳しくご説明します。

初期脱毛とは何か?

初期脱毛とは育毛剤を利用している人に起こる症状です。

育毛剤を使い始めて髪が生えると思っていたら、なんと逆に髪が抜けるという恐ろしい症状です。

基本的に起こる期間としては治療を初めた直後から1ヶ月目までが多く、この期間に急に脱毛が起こっても育毛剤の中止を止めずに少し様子を見ることをおすすめします。

効果が強力なほど起こりやすい

初期脱毛は育毛剤の効果が強力なほど起こりやすい症状となっています。

そのため、医薬品の育毛剤を使用している方は医薬部外品や化粧品の育毛剤を使用している方よりも初期脱毛が起こることが多くなっています。

また、AGA(男性型脱毛症)の治療に有効とされる育毛剤の成分であるプロペシアやミノキシジルは、非常に効果が強力なため初期脱毛が起こりやすくなってしまいます。

個人差が激しいので判断しづらい

初期脱毛は症状の大きさや症状が表れる期間に大きく個人差があります

そのため、髪が抜ける期間も10日~15日程度で終わったという方がいる一方で、1ヶ月間ずっと脱毛が続いたという方もいらっしゃいます。

また、抜ける髪の量も人によって異なるため、いつもより少しだけ多く抜けるという程度の方から抜け毛が通常の3~5倍になったという方まで様々です。

初期脱毛は育毛剤が効いている証

初期脱毛は一見抜け毛が増えて良くないことのように思いますが、実は育毛剤が効いているという証拠でもあります。

そのため、髪が抜けて悲しむよりもむしろ育毛剤の効果が出ていることに喜ぶべきなのです。

この期間が終われば髪が生えてくるようになるので、初期脱毛の期間はグッと耐えましょう。

また、この期間は抜け落ちた髪にダニなどが寄ってこないように、枕を頻繁に変えたりいつもより掃除には気をつけることをおすすめします。

初期脱毛が起こる原因はヘアサイクルにあり

人間の髪の毛には成長期⇒退行期⇒休止期という3段階のステップがあり、これは一般的にはヘアサイクルと言われています。

成長期はその名の通り髪が生えてきて成長する時期です。

そして、次に来る退行期で髪の成長は止まり、最後の休止期になると髪はただ抜けるのを待っているだけの状態になります。

初期脱毛で抜ける髪はこの休止期の状態の髪なので、抜けてしまっても悲しむ必要はありません。

新しい髪が生えるために古い髪が抜ける

育毛剤を使用すると急激に髪の成長が始まります。

つまり、成長期の髪が細胞レベルでたくさん生み出されます。

そして、新しく生み出された成長期の髪がどんどん成長することによって、古い休止期の髪は下から押し出されるので抜け落ちます。

これが育毛の仕組みであり、初期脱毛は育毛剤のおかげでこのサイクルが通常よりも速くまわっている状態です。

どうしても抜け毛が気になる場合の対処法

育毛剤を使用して起こっている現象と頭では理解できていても、やはり抜け毛が続く間はなんらかの対処をしたいですよね。

最も簡単な対処法としては帽子の着用などが挙げられますが、社会人の方はそういった対処が難しい場合も多いですよね。

そんな方におすすめなのが髪型を変えて薄毛を誤魔化すという方法です。

ソフトモヒカンは薄毛を誤魔化すには適している

薄毛が目立たない髪型として最も人気なのがソフトモヒカンです。

トップに髪を集めるため薄毛を隠すことができ、ビジネスの場においても相手に爽やかな印象を与えることのできる髪型です。

額から薄毛が進行しているM字タイプの方の他に、全体的に薄毛が広がっている方にもおすすめできる髪型となっています。

また、ツーブロックにすることでさらに薄毛の印象をなくすことができるので、ソフトモヒカン+ツーブロックという髪型が最も薄毛を感じさせない髪型と言えます。

ソフトモヒカン以外の髪型

ソフトモヒカン以外にも髪型によって薄毛をあまり感じさせなくすることはできます。

たとえば、スポーツ刈りやショートレイヤーなんかも薄毛を誤魔化すには向いています。

また、パーマをかけることによってボリュームをアップすることができるので、ある程度の毛量がある方はパーマをかけてみるのも一つの手です。

初期脱毛は喜ぶべきこと

初期脱毛は育毛剤の効果がきちんと効いている証拠なのでむしろ喜ぶべきことです。

育毛剤の効果はしっかりと効いているので、後は抜ける期間が終わるを待っていればその先には新しい健康な髪が生えてきます。

とはいえ抜け毛が続く時期は少し気にもなりますよね?

そういった場合は、思い切ってソフトモヒカンなどに髪型を変えることによって悩みを解決しちゃいましょう。

関連する他の記事

衝撃の事実!育毛剤で髪の毛は生えない!?
あまり知られていませんが、育毛剤には髪を生やす効果はありません。ここでは、育毛剤で本当に髪が生える…
どれを選んで良いのか分からない方向け!有名な育毛剤3選
最近は海外製のものも出回っており、どの育毛剤を選べばいいのか分からないという方も多いです。ここでは…
危険!育毛剤の併用は副作用のリスクがある
育毛剤を併用すると効果が高くなるかどうかは今のところ不明です。ここでは、育毛剤を併用することによる…
テレビCMでおなじみの育毛剤リアップにはどんな効果があるのか?
日本で唯一発毛効果が認められた育毛剤と言えば大正製薬が提供しているリアップです。この記事ではテレビC…