最新の有効成分を配合した育毛剤

TOP > おすすめ育毛剤 > 育毛効果だけでなく安全性も完備!最新のおすすめ成分と育毛剤

育毛効果だけでなく安全性も完備!最新のおすすめ成分と育毛剤

このエントリーをはてなブックマークに追加
緑の背景に立つ顎に手を当てて右を向いた男性の写真

薄毛に悩む人のための育毛方法は研究され進歩を続けています。

今でも新たな治療法が発見されており、ドラッグストアなどで提供されている市販の育毛剤でも、配合成分の開発が日々行われています。

昔は発毛のメカニズム自体がよくわかっていなかったこともあり、育毛剤の質もあまり高いとは言えませんでしたが現在は研究の結果、発毛に関する技術が飛躍的に上がっています。

過去に様々な方法を試してみたけれど効果が無かった、という方も現在利用されている最新の育毛製品を試してみてはいかがでしょう。

今回は最新の有効成分や育毛剤に関する情報をまとめてご紹介していきたいと思います。

現在の育毛剤にも使われている最新の有効成分をご紹介!

市販の育毛剤は最寄りのドラッグストアやネット通販で入手できるので、クリニックなどで行われている最新の技術よりもパっとしない印象を受けるかもしれません。

しかしそのようなイメージは誤解と言っても良いくらいで、日々研究が進められており新しい有効成分を含んでいるものが次々と開発されています。

育毛剤の品質自体が向上していることによって、昔よりも効果が実感できるようになったという人が増えつつあるのです。

ここでは現在使用されている有効成分の中でも、最新且つ注目が高い成分をご紹介していきたいと思います。

人体成分由来で安全性が非常に高いヒトオリゴペプチド-5

ヒトオリゴペプチド-5は毛母細胞の成長を促進させて、加齢などが原因で活性化しなくなった細胞を復活させる効果があります。

細胞分裂を促進させるタンパク質の一種で、発毛促進因子とも呼ばれ人間の体の中にも存在しています。これが加齢などの原因によって体内から因子が減ってしまうと、薄毛になってしまうことがわかっています。

もともと人間の体内にあるものなので、ヒトオリゴペプチド-5を使用しても副作用が発生することはなく、育毛剤としても安全に利用することができます。

肝機能や男性機能の副作用が無いキャピキシル

キャピキシルとはアセチルテトラペプチド3と呼ばれるアミノ酸と、アカツメクサ花エキスという植物エキスを配合させた発毛成分です。

科学的にも発毛効果が3倍になることが実証されており、飲む発毛剤にも利用されるミノキシジルよりも育毛効果があるとされています。

ミノキシジルをはじめとした錠剤タイプは、肝機能や男性機能低下などの副作用がありますが、キャピキシルは低刺激で錠剤タイプが持つ副作用もありません。

ミノキシジルよりも効果3倍なピディオキシジル

ピディオキシジルは頭皮の血行を促進させるほか、毛母細胞を活性化させる効果があります。

男性型脱毛症に対しても効果が期待されている最新の育毛成分です。こちらはミノキシジル誘導体とも呼ばれており、非常に構造が似ているのですがミノキシジルよりも、高い浸透力を持っていることがわかっています。

さらに注目したいのはミノキシジルと構造が似ているのにも関わらず、リスクの大きい副作用が生まれる心配が無いという点です。

よってミノキシジルよりも安全に利用できる育毛剤成分であると言えるでしょう。

最新の有効成分が含まれているおすすめの育毛剤はコレだ!

度重なる発毛成分の研究により現在では、安全に利用できる育毛剤成分が次々と開発されていることがおわかりいただけたと思います。

さらにこれらの育毛成分を使った製品も提供されていますので、ここでは最新の育毛成分を配合したおすすめの育毛剤をご紹介していきたいと思います。

フィンジアは浸透力が高いだけでなく有効成分も高濃度で配合

ネット通販で入手できるフィンジアは抜け毛の予防をはじめ、男性型脱毛症対策/血行促進/頭皮環境の改善など薄毛に対して総合的な効果が期待できる育毛剤です。

とくに有効成分の浸透力に重きを置いていると言えます。フィンジアにはカプサイシンが含まれており、これによって毛穴が開くことでより有効成分が浸透しやすくなるという効果があります。

また上記で紹介した最新の有効成分であるキャピキシルと、ピディオキシジルが高濃度で配合されている点も見逃せません。

チャップアップは天然由来成分使用な上にコストも安い

チャップアップはフィンジアと同じく総合的な育毛効果のほかにも、抜け毛の減少や髪の毛が太くなるといった効果も期待できる育毛剤です。

主な成分は M-034で保湿などの頭皮環境の改善効果もあります。

また香料/着色料 /シリコン/鉱物油などの添加物を使用せず、頭皮に刺激が少ない天然由来の成分を配合していますので、かゆみや頭皮が荒れるなどの副作用もほとんどありません。

このように肌にやさしく最新の発毛成分を使用していながら、チャップアップは送料を合わせて8,000円程度という、コストが比較的安い点も嬉しいメリットであると言えます。

育毛剤はコストが比較的安い上に副作用の心配もなく使用できる

今回は最新の有効成分とそれらが使用されているおすすめの育毛剤をご紹介させていただきました。

育毛剤に含まれている有効成分の数は、年を負うごとにどんどん増えている傾向にあります。

現在の発毛療法にも最新の技術が利用されていますが、いかんせんコストが非常にかかるというデメリットがあるほか、中には投薬療法のように人体に大きな副作用を残す可能性があるものも存在します。

対して育毛剤の場合は薬品や各療法とは異なり、副作用の心配がなく安全に利用することができます。

発毛療法に高い費用をかけられない方や副作用が心配という方は、是非新しい有効成分が含まれている育毛剤を検討してみてください!

関連する他の記事

危険!育毛剤の併用は副作用のリスクがある
育毛剤を併用すると効果が高くなるかどうかは今のところ不明です。ここでは、育毛剤を併用することによる…
頭皮が敏感肌な男性には無添加の育毛剤がおすすめ!
頭皮に優しいオーガニック素材や無添加で作られた育毛剤は女性用のイメージが強いですが男性が使用できる…
購入前に要チェック!育毛剤のデメリット
育毛剤を使用するうえでどうしても発生するデメリット。ここでは、そんなデメリットとその対策法について…
もしもの時も安心!全額返金保証のある男女兼用育毛剤
最近ではほとんどの育毛剤についている全額返金保証。しかし、このサービスはメーカーによって少しずつ異…