育毛剤の嘘情報について解説

TOP > 育毛剤の選び方 > 何が真実なのか?育毛剤にまつわる嘘情報を詳しく解説します

何が真実なのか?育毛剤にまつわる嘘情報を詳しく解説します

このエントリーをはてなブックマークに追加
何が真実なのか?育毛剤にまつわる嘘情報を詳しく解説します

多くのユーザーから人気を集めている育毛剤であるほど、様々な謳い文句で宣伝されていますが逆に本当なのかどうかわからなくなってくると思います。

育毛剤のようなスカルプケア製品は配合されている成分によって効果も異なり、値段も1,000円以下で購入できるものから10,000円以上のものまであり、実際どれを使うかだけでも非常に迷ってしまいます。

効果が確かな製品を選び出すことももちろん大切ですが、嘘の情報に振り回されず正しい知識を把握した上で使用することも重要な要素であると言えます。

育毛剤に関する嘘の情報で髪や頭皮に悪影響が出る可能性が!

育毛業界は常に開発を続けており年々新しい技術や成分がどんどん出てきています。

以前までは主に男性が使用する印象があった育毛剤ですが、今では女性用のものも数多く提供され種類は増える一方です。

それだけに育毛剤に関する噂や嘘の情報も増えている傾向にあります。

ここでは育毛剤を使用する上でハマりやすい嘘の情報について取り上げていきたいと思います。

シャンプーで皮脂を洗いすぎるのは逆に頭皮のダメージを招く!?

育毛剤の有効成分をより浸透させようとシャンプーを多めにしてしまう人がいます。

また薄毛の原因は頭皮から出る皮脂だからとシャンプーを何回もしてしまう場合も。

しかし皮脂を洗い流し過ぎるのはかえってよくありません。確かに皮脂が過剰に分泌されることで起こる脂漏性脱毛症というものもありますし、古い皮脂を残していると酸化して頭皮環境に悪影響をもたらしてしまいます。

皮脂を徹底して洗うよりもシャンプーのすすぎ残しが無いように気をつけるべし

ですが皮脂は本来頭皮を守るためのものです。皮脂が減りすぎると皮膚が外部のダメージを余計に受けてしまい、フケやかゆみなどの症状が出るほか皮膚が荒れることによって髪の毛が弱ってしまう原因にも繋がってしまいます。

よってシャンプーで皮脂を洗い過ぎてしまうのは、育毛をする上で効果的とは言えないのです。

シャンプーをするときは一回だけでも充分です。むしろすすぎ残しがある方が良くないので丁寧に洗い流すようにしてください。

育毛剤を使うことで髪が生えるというのは嘘なのか本当なのか

他には育毛剤は全く効果が無いという話もよく耳にします。

実際に使った人の中には効果があったという人もいれば無かったという人もいるため本当か嘘かよくわからない部分が多いと言えます。

髪が生えないということについてはある意味で、嘘では無く本当でもあると解釈することができます。

市販の製品はあくまで髪を生やすための栄養剤のようなもの

どういうことかと言いますと育毛剤は確かに発毛効果を持つ成分を配合していますが、あくまで元からある髪の成長を促す効果を持つものなのです。

よく誤解されているのですが市販の育毛剤は、成長している途中の髪に成分による栄養を与えることによって、頭皮環境を整えたりあるいは髪の毛の成長を促進させる、言わば栄養剤のようなものであると言えます。

ゆえに既に活動が完全に止まっている状態の毛根に対しては、大きな効果は期待できないとも言えるのです。

AGAが原因である場合は副作用のある育毛剤の使用が主流となっている

また薄毛の原因がAGAである場合は頭皮環境を整えるだけでは改善することはできません。

AGAの原因は5αリダクターゼによる男性ホルモンDHTの過剰分泌ですので、原因となる5αリダクターゼに作用する成分でなければ症状の改善は難しくなります。

このようなAGAによる薄毛を改善するためには、医薬品として処方される発毛剤を使用するか、あるいは DHTの発生を抑制する育毛剤を使用する必要があります。

近年開発されたキャピキシルは高い発毛効果がある上副作用の心配も無いのでおすすめ

以前まではAGAの治療薬と言えば医薬品であるミノキシジルどの発毛剤なでした。

発毛剤は生える前の髪の毛に作用し成長を促す作用を持ちます。発毛効果は大きいのですがその分副作用も大きく、使用できるのは成人男性のみという条件が付いています。

しかし近年ミノキシジルをも上回る発毛効果を持ちさらに副作用の心配が無い、キャピキシルという成分が新たに開発されフィンジアなどのスカルプエッセンスとして提供されるようになりました。

このため副作用のある医薬品に頼らなくても、育毛剤でAGAを改善できる可能性が増えています。

副作用が怖いという人はまずキャピキシルを配合している育毛剤を試してみると良いでしょう。

育毛剤に関する嘘や不確かな情報には充分に気をつけよう

育毛剤に関する嘘や不透明な噂はごまんとあります。今や人気の製品はほとんどがネット通販から購入するものが多いので、今後ますますスカルプケア製品に関する情報は錯綜していくでしょう。

よって育毛剤を選ぶ際にも薄っぺらい情報や嘘には左右されずに、正しい情報を汲み取って判断する必要があると言えます。

育毛剤はそれぞれ配合している成分から効果がある症状とそうでない症状がある場合や、正しいケア方法でないと逆効果になってしまう場合も大いにありえます。

毎日使っていくものであるからこそ徹底した情報収集を行った上で選びたいものですね。

皆さんもアヤシイ情報には充分に注意して育毛剤を選ぶようにしてください。

関連する他の記事

体質?それともミノキシジル?育毛剤で頭皮や髪がべたつく原因
育毛剤を使っている人の中にはなぜか頭皮にべたつきを感じるという人がいます。ベタベタする原因は使って…
徹底解説!発毛剤と育毛剤と養毛剤の違いとは?
名前が似ているため非常に紛らわしい、発毛剤と育毛剤と養毛剤。しかし、名前が似ているだけで、実はその…
あなたは大丈夫?育毛剤の正しい使い方
育毛剤は正しく使用していないとその効果をうまく発揮できません。ここでは、正しい使い方とより効果を出…
不妊になる危険性がある!?副作用を踏まえたうえで育毛剤を選ぼう
育毛剤を使用することで不妊になる恐れがあるということを知っていますか?今回は育毛剤の使用で不妊が起…