育毛剤が発する臭いの原因

TOP > 育毛剤の使い方 > どうして臭いがするの?育毛剤からただよう香りの原因を解説!

どうして臭いがするの?育毛剤からただよう香りの原因を解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
どうして臭いがするの?育毛剤からただよう香りの原因を解説!

育毛剤の中には独特の香りを持つものもあります。使っているうちに慣れたけれど初めのころは臭いが気になったという人もいるでしょう。

最近では利用者の要望に応えて無香料の製品も続々と発売されていますが、毎日使うものなので本当に臭っていないか心配になるときもあると思います。

また育毛剤を使っていたらニオイを感じるようになった、という人もいるようですがこのような場合、何が原因になっているか気になりますよね。

今回は育毛剤が発する臭いの原因について詳しく解説していきたいと思います。

育毛剤から発する臭いは配合されている成分によるものだった!

育毛剤を使っている人であればできるだけ、周りに使用していることを隠しておきたいという気持ちがありますよね。

基本的に無香料あるいは無添加などの香りが弱い育毛剤であれば、臭いで気づかれる心配はほとんど無いと言えますが、独特な香りを持った製品も多いので気になる方もいるでしょう。

ここでは育毛剤からただよう香りについて解説したいと思います。

有効成分の中には元から強い香りを持つものもある

育毛剤は薬品の一種なので配合されている成分によっては、独特な香りを発することもあります。

使用している成分はどれも育毛や発毛が期待できるものばかりなのですが、それらの成分の中には元々強い香りを発しているものもあります

もちろん育毛効果が期待できる分強いニオイを発するタイプもあり、そうなると高い効果を持つ育毛剤を作るために、どうしても配合せざるを得ない状況になります。

独特な香りが強い製品である場合は、そのニオイの元が有効成分であることも珍しくないのです。

添加物と天然由来成分が合わせることで香りが強くなることも

またアルコールのようなツンとした香りを発する育毛剤もありますが、これは育毛剤に配合されているアルコールの一種であるエタノールや、パラペンなどの添加物が天然由来の成分と合わさることで発生します。

アルコール臭がキツイ育毛剤はそれだけ添加物も大きく関わっているということですね。

よって臭いを最小限に抑えたいというのであれば、やはり無添加あるいは天然由来成分による製品を使用することをおすすめします。

天然由来成分で出来ている製品は無香料で、臭いも極力抑えられているものがたくさんあるからです。

無香料の育毛剤を使っても頭皮から臭いがする原因は皮脂にあった!?

しかし無香料の育毛剤を使っていても、香りがするはずないのに臭いがするというケースがあります。

ここでは無香料の製品を使っているのに臭いがする原因について解説していきましょう。

頭皮から分泌される皮脂と有効成分の香りが混ざることでニオイが生まれる

まず考えられるのが頭皮から分泌される皮脂と、育毛剤の香りが混ざり合っているパターンです。30代から40代くらいの年齢になると、皮脂からノネナールという物質が出て来るようになります。

ノネナールは皮脂に浮かぶ脂肪酸が酸化することで生まれ、発生から時間が過ぎると悪臭の元になります

育毛剤に配合されている成分が悪臭の原因となる、ノネナールと合わさることで臭いを発している可能性があるのです。

過剰分泌された皮脂の酸化による加齢臭も考えられる

ノネナール原因となる臭いとしては加齢臭が挙げられます。30代から40代の年齢では皮脂の過剰分泌も見られるようになります。

皮脂が酸化することで加齢臭のもとになり、これが育毛剤の有効成分と合わさることでさらに臭いが増すというわけです。

無添加の製品を使っているのになんとなくニオうなと感じたら、ノネナールが酸化したことによる加齢臭が原因であるかもしれません。

育毛剤とノネナールの臭いを予防するには頭皮を清潔にすることが大切

育毛剤やノネナールによる体臭を手っ取り早く、香水などでごまかそうとする人もいますが、化学成分と天然由来成分が混ざることによって臭いがより増すのでおすすめはできません。

自分から発するニオイが原因であるなら、やはり自分自身に対策を施す必要があるのです。

皮脂によるニオイは石鹸系のシャンプーで落とす!

ニオイの元を絶つには何はなくとも、頭皮を清潔に保つことが肝心であると言えます。

育毛剤を使う前に必ずシャンプーで頭皮を洗っておく必要がありますが、ノネナールによる加齢臭などは単にお風呂に入った程度ではキレイに落とすことができません。

体臭が気になるという方にはアルコールや石油系成分のシャンプーではなく、石鹸系などの植物由来成分で出来たシャンプーがおすすめです。

石鹸系シャンプーで頭皮の汚れを洗うときはゆっくりと丁寧に

石鹸系のシャンプーは洗浄力が高く、体臭の原因となる皮脂などもしっかりと洗い落としてくれます。

ここが肝心なのですがシャンプーするときは髪の毛ではなく、頭皮をマッサージする感覚で頭皮を傷つけないように洗いましょう。

また耳の裏をはじめ襟足/首の後ろ/肩/背中もゆっくりと丁寧に洗うことが大切です。

無香料の育毛剤を使っても臭いがするという方は、上記でご紹介したことを是非実践してみてくださいね。

関連する他の記事

通販と何が違うの?市販の男性用育毛剤のメリットと失敗しない選び方
男性用の育毛剤にはネット通販で提供されているもののほかに市販で提供されているものもたくさんあります…
友人やパートナーへのプレゼントに向いているおすすめ育毛剤!
友人やパートナーへ育毛剤をプレゼントするのはちょっと気が引けますよね。ここでは、育毛剤をプレゼント…
体質?それともミノキシジル?育毛剤で頭皮や髪がべたつく原因
育毛剤を使っている人の中にはなぜか頭皮にべたつきを感じるという人がいます。ベタベタする原因は使って…
育毛剤を慎重に選びたい方のためにチャップアップの使用による副作用
現在通販で販売されている育毛剤の中でもユーザーから多くの支持を得ているチャップアップ。しかし体質や…