発毛剤と育毛剤と養毛剤の違い

TOP > 育毛剤のタイプ > 徹底解説!発毛剤と育毛剤と養毛剤の違いとは?

徹底解説!発毛剤と育毛剤と養毛剤の違いとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
水色の背景に顎に手を当てた女性が悩んでいる写真

インターネットで育毛剤を探していると、発毛剤や養毛剤といった似た名前の商品を見かけることはありませんか?

名前からは似たように見えますが、実はその効果はそれぞれ異なっています

そこで、今回は名前の似ている発毛剤・育毛剤・養毛剤の違いやそれぞれの人気商品をご紹介します。それぞれの違いを見落とすと、望んでいるような効果を得られない可能性もありますので、是非ここで理解しておきましょう。

発毛剤は効果が強力

発毛剤とは、髪を生やす効果に重点をおいた製品です。

そのため、髪の元となる毛母細胞に働きかけるような成分が配合されていることが多くなっています。

髪を生やさなければならないので効果も強力で、副作用のリスクも他の育毛剤や養毛剤と比較しても高くなっています

また、販売されている場所はドラッグストアなどが多くなっており、通販での販売は行っていない商品も多くなっています。

医薬品の製品が多い

発毛剤は効果が強力で副作用のリスクもあるため、医薬品に認定されている商品が多くなっています。

医薬品は、第一類医薬品・第二類医薬品・第三類医薬品に分類されており、第一類医薬品が最もリスクが高くなっています。

そのため、第一類医薬品の商品は購入前に医師や薬剤師との相談が必須となっています。

人気の発毛剤はリアップX5プラス

発毛剤の中でも人気が高いのがリアップX5プラスという商品。

こちらは鷲のマークで有名な大正製薬の商品です。

発毛・育毛促進効果のあるミノキシジルを5%も配合しており、その効果にも高い期待ができます。

ミノキシジルは血管拡張作用があるため、薄毛の原因である血行不良の改善に一役買ってくれます。

また、リアップシリーズはリアップX5プラス以外にも、女性用のリアップジェンヌも販売しているため、女性はこちらの商品を使用するようにしましょう。

育毛剤は効果が緩やか

育毛剤とは、抜け毛の防止や髪の成長を促進させる効果に重点をおいた製品です。

発毛剤よりも効果は緩やかとなっており、その分効果が実感できるまでの期間は発毛剤よりも育毛剤のほうが長くなっています。

また、最近は肌への優しさに注目した育毛剤も多く、無添加の商品やアルコールフリーの商品も増えてきています

また、公式サイトで販売している商品が多く、ドラッグストアなどではあまり出回っていません。

医薬部外品の製品が多い

育毛剤は、医薬部外品の商品が多くなっています。

医薬部外品は、有効成分が一定量配合されていることを国から認められている製品です。

そのため、緩やかではありますが徐々に効果が発揮されることに期待でき、自然に育毛を行いたい方にはこちらがおすすめです。

効果が緩やかなため、基本的に副作用の心配はなく安心して使用できる製品となっています。

人気の育毛剤はチャップアップ

チャップアップは、育毛剤の中で最も人気と言われている育毛剤です。

センブリエキスやグリチルリチン酸などの有効成分を軸に、育毛剤業界最多の83種類もの成分を配合しています。

また、無添加・無香料であり、アレルギーテストなどもクリアしている育毛剤なので、安全性も非常に高い商品と言えます。

養毛剤は効果が髪の保護を目的としている

養毛剤とは、髪や頭皮の健康な状態に保つことを目的とした製品です。

皮脂やフケの発生を抑えために、頭皮への栄養付与や保湿を目的とした成分を多く配合しているような製品が多くなっています。

必ずしも髪の育毛・発毛を促進させるような成分を配合しているということはなく、薄毛の改善より現在の髪を健康なままで保ちたい方が使用することが多くなっています。

化粧品の商品が多い

養毛剤には化粧品の商品が多くなっています。

化粧品は、厚生労働省から効果や効能が認められている成分が入っていません

ただ、効果が認められていないからといって効果がないわけではなく、薄毛に効果がある成分だとしても現在厚生労働省に認められていない成分であれば化粧品に分類されてしまします。

人気の養毛剤はラピッドヘア

ラピッドヘアは男女ともに使用できる養毛剤です。

髪にハリやコシを与えていつまでもツヤのある黒髪を保つことを目的としており、利用者の口コミで人気に火が付きました

髪や頭皮の保湿やダメージケアもしっかりと行ってくれるため、現在の髪をずっと健康に保ちたい方には非常におすすめの商品です。

また、液垂れしにくいムースタイプなので、非常に使用しやすいことも特徴となっています。

発毛剤・育毛剤・養毛剤の違いとはズバリ効果の強さ!

発毛剤・育毛剤・養毛剤はそれぞれ効果の強さが異なるため、その使用目的も違ってきます。

基本的には、短期間で集中的に薄毛治療を行いたい方は発毛剤・長期間かかっても安全に育毛を行いたい方は育毛剤・頭皮や髪を健やかな状態で保ち薄毛や抜け毛を防止したい方は養毛剤が適しています

使用用途によって自分に合った商品を利用するようにしましょう。

関連する他の記事

本当に薄毛に効く育毛剤を選ぶコツとは?
効果の強力な育毛剤が薄毛には効果的なのかというと必ずしもそうではありません。育毛剤を種類や効果を理…
モンドセレクションてなんなの?育毛剤ではどのような意味を持つ?
育毛剤の中にはモンドセレクションを何度も受賞しているものが存在しますが、そもそもどのような意味を持…
敏感肌でも安心!大人気の女性用育毛剤マイナチュレ!
多くの女性を悩ませる敏感肌。もちろん育毛剤を使用する際にも、肌のことを考えなければなりません。ここ…
悩める40代女性のための安心して使える育毛剤の選び方!
40代女性はより頭皮がデリケートになっているために、肌に合った育毛剤にこだわる必要があると言えるでし…